Search
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
スポンサードリンク
New Entries
Category
Recent Comment
Recent Trackback
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
eBay(イーベイ)落札代金として送られたマネーオーダー換金できず
先日オーストラリアの方に僕のeBay(イーベイ)出品商品を
購入いただいたのですが、
その方はPayPal(ペイパル)口座を持っていないということで
国際郵便為替で代金を送ってもらうことにしました。

約一週間後にエアーメールで国際為替が届いたのですが、
その為替はオーストラリア・ポストのロゴが入っているのですが、
発行元は「ウエスタンユニオン」だったのです。

郵便局にその郵便為替を持って行って換金をお願いしたのですが、
地元の郵便局では換金可能かどうか分からずに、
一旦預けて東京のセンターに問い合わせしていただくことになったのです。

それで次の日郵便局から電話連絡があり
郵便局では換金できない国際為替だというお返事だったのです。

地元の郵便局の局員さんは新設に市中の銀行に問い合わせてくれて、
市中の銀行では換金可能だということだったのです。

が、しかし、約100ドルの国際為替を日本円に換金するには
換金手数料として約2000円を取れるとのことでした。

僕は購入者さんにそのことを連絡をし、
追加の料金を支払うかキャンセルするかの選択を提示し、
結局キャンセルをすることになったのですが、
国際為替を返送する郵便料金の520円は僕の負担…。

為替なのでもしもの紛失事故を考えて
書留のエアーメールで送ったので520円になったのですが、
利益を得るどころか損失をすることに納得がいかん(笑

オーストラリアの方から国際郵便為替を受けたのは
今回がはじめてのことだったのですが、
オーストラリア・ポストの国際郵便為替は
ウエスタンユニオンの国際為替なのでしょうか?

購入者さんが住む地域の郵便局がたまたまウエスタンユニオンの
国際為替しか取り扱っていなかったのか、
あるいは購入者さんがウエスタンユニオンの国際為替を選んで送ってよこしたのでしょうか。
多少手数料が高いとはいえPayPal(ペイパル)で支払っていただくのが
一番スムーズでいいですね。

ちなみに、アメリカとスペインの方から国際郵便為替を
送っていただいたときは郵便局で換金できる国際郵便為替を送っていただきました。

posted by: ヒロシ | ほぼ日刊?イーベイ(eBay)出品奮闘記 | 19:58 | comments(20) | trackbacks(0) | - | - |
MASAKIさん、こんばんは。

> イーベイだけでなく、ヤフオクも代行するって技もあります。

↑このアイディアは良いかも知れません!

日本で販売したい海外の売り手さんのヤフオク代行出品は行けるような気がしますよ。
かかる手間隙に見合った手数料設定で、お客さんが集まるようでしたらチャンスだと思います。
TLRさん、こんばんは。
コメント、ありがとうございます。

Final Value Feesが上がりますね。
全体的に2〜3%上がりますが、
ちりも積もれば山となるで、
月間50万円くらい売上げていると仮定すると
1万円〜1.5万円負担が大きくなりますね。

けっこう痛いです〜。
ヒロシさんこんにちは

ebayからのメールみましたか?
Gallery Feature Feesとかは無料になったようですが
Final Value Feesがかなり上がってしまいましたね。

今まで以上に頑張って売らないと売らないと・・・
| TLR | 2008/01/30 12:56 PM |
それ、間違いないですね。イーベイ代行業者は50ドル以上の見積もりが可能な商品しかやらないって体制です。今現在。

しかし、アメリカ人は細かいことができないし作業を簡略化するのも下手なので、日本人が入ってシステムを効率化してやれば全然可能性はある気がしますよ。

更に、イーベイだけでなく、ヤフオクも代行するって技もあります。アメリカ側に提案して議論して納得させればそれも可能だと実感してます。

それをやることでの世界の商品販売の知識は格段に付くと思うし、何よりそういう組織を日本に持っていることがかなりプラスに働きます。

すでに僕、そこのCEOに連絡して電話が来たのでちょと費用面等を検討して本気で日本でフランチャイズビジネスの勉強をする意味でも話を聞いてみようと思います。

確実に勉強にはなりますからね。アメリカの会社が日本に入ろうとしたら確実に法律の問題も生じるでしょうからそこも勉強しないといけないですね。代行王は日本で商標登録してるので。

ちょっと本気でそういうことを考えてる人がいたらコンタクト取りたいところですね。
| MASAKI | 2008/01/30 7:02 AM |
あいこさん、こんにちは。
コメント、ありがとうございます。

ペイパル(PayPal)=クレジットカード決済です。
そのペイパル口座を持っていない方でしたのでマネーオーダーでということになったんです。
質問なんですが・・何故にクレジット決済しないんですか?
VISAかMASTERなら出来るような記憶があるのですが・・
| あいこ | 2008/01/29 1:17 PM |
MASAKIさん、こんにちは。

イーベイの出品代行業は手間の割には収益が少ない気がするんです。
トラブルがあったら対処面も代行しないといけないですし。
システマチックに処理する体制を作ればいいのかもしれませんが。

それと代行業をやるには僕自身がもっと英語力を持たないといけない気がします。
英語が堪能な方を雇うとしても、ある程度僕自身の英語力がないとまかせた業務のチェックも充分にできないですし。

でも、ご提案はありがたかったです!
いっそのこと、ヒロシさんがイーベイの代行業者の日本支店を作ったらどうですか?

これは、フランチャイズビジネスに興味あるならチャンスですよ。代行王はもうあるけどアメリカで大手になってる代行業者の日本支店はまだないんです。確かドイツやイギリスとかフランスにまで支店がありました。他にもフランチャイズ支店を募集してるのを発見しました!

先に動いたもん勝ちだと思いましたね。イーベイとヤフオクも提携するわけで、オークション代行王以上の会社として日本ででかくなる可能性まで感じてしまいました。

きっとアメリカ人がベースになってるイーベイだから日本にもその代行業者は入ってこようとすると思いますよ。きっとヤフオクとイーベイが正式に合併したタイミングで来る気がします!

もし興味あったらメールしてください。そのアメリカの代行業者の情報を教えます。
| MASAKI | 2008/01/26 7:39 AM |
とりあえず日本も海外もあらゆる支店でお願いしてみて徐々に最高のパートナーを見つけようという狙いで動いてます。

どの支店にも足を運んでどんな支店長がどういう雰囲気でやってるのかを見ることですね。

その思った通りじゃないって点、よくわかります。オークションって細かい点一つで色々変わってきますからねぇ。全てを教えようとしてもなかなか伝わらなかったりするので、僕は逆にその担当者に任せて一番僕がいいと思った人に今後たくさんそのやり方でさばいてもらうって計画です。
| MASAKI | 2008/01/26 7:35 AM |
イーベイ出品代行業者、ありました。NYにも。

早速直接支店に行ってみましたよ。

まぁ、日本の代行王に比べたら間違いなく全てに関して不便に感じたけどイーベイ専門で頼むなら使えるなとは思いました。

放浪しながら買い付ける自分としては手数料は安いもんです。放浪しながら在庫管理してたときは死ぬほど重いし壊れたりでしたからねぇ。
| MASAKI | 2008/01/26 7:33 AM |
MASAKIさん、こんにちは。

少しずつ道が開けてきた感じですね。
物販でそれなりの利益を上げようと思うと、どうしてもある程度の数をさばかないといけないですし、数をさばくとなると一人では無理になってきますから、人を使うか業者さんを使うかしないといけなくなりますよね。

人や業者さんを使うタイミングって難しいですよね。
使ってもペイする利益を確保し続けなければいけないですし、必ずしも思っていたように動いてもらえないということもありますし(経験済みです・笑)

MASAKIさん、ブレークスルーして稼いで下さいね。
更にいまNYなので、アメリカのイーベイ代行業者も捜し当てたのでそこにも任せてみようと思います。

https://www.auctiondrop.com/index.aspx
このサイトでアメリカでの出品をアメリカ人が全てやってくれるようです。しかし、サンフランシスコなんですよね。。。NYでそういう大きい業者がないか今調べてるんですがヒロシさん知ってます?

やっぱどう考えても商品多くなると任せるしかなくなってきます。最近はこっちのメーカーから卸で仕入れて販売する形態もやろうとしてるので完全に自分一人じゃ無理って状況です。。。
| MASAKI | 2008/01/23 4:47 PM |
どうもです!

外人、そういうところいい加減ですよね。。

送料の差額とかのことまで考えてないですからねぇ。

日本の場合ちょっと間違っただけで文句を言われる感じですからね。日本の場合自宅に量りがないといつかはクレームつく社会ですね。逆に言えば日本人が世界に出品すればどの人種からも文句を言われない。やはり日本の業者が最高ですわ

で、オークション代行王、早速自宅から近い支店に一部の在庫を任せてみました。
| MASAKI | 2008/01/23 4:45 PM |
ヒロシさん、アドバイスありがとうございます。

継続的に書き続けれるようにがんばります(^^)
| Aki | 2008/01/22 11:05 AM |
Akiさん、こんにちは。

コメントをありがとうございます。

ブログを拝見させていただきました。
Akiさんは英語の先生をされているのですね。
ということは英語が得意なんですよね。うらやましいです(笑
僕は商品説明文にこういうことを掲載したいのだけれど、
と思いつつ英文を作れないであきらめてしまうことがあるんです(笑

アドバイスとしては、いかに書き続けられるかってことでしょうか。
僕も最近は他のことに時間をとられてこちらのブログへの投稿はおろそかになりがちなのですが(^^;

では、お互いがんばりましょ〜。
はじめまして、ヒロシさん、Akiと申します。

ヒロシさんのブログとメルマガは、ぼくが1年前にイーベイをはじめたときから楽しく読ませていただいてました。

特にイーベイストアを出店するときにはヒロシさんのオンラインレポートをもとに出店させていただきました。

今回、イーベイに関するブログをはじめましたので、その御挨拶に伺いました。

イーベイの先輩としてアドバイスいただけたら幸いです。



| Aki | 2008/01/20 7:46 AM |
peiさん、こんばんは。

コメント並びに情報をありがとうございます!

オーストラリア郵便局のマネーオーダーはウエスタンユニオンなんですね〜。
今度からオーストラリアの方でマネーオーダーでの支払いを希望された場合は断ることにしないといけないですね。

それにしても日本の銀行のマネーオーダーの換金手数料は高いですよね。
換金するだけなのになんでこんなに手数料がかかるなや〜、と思います。

それにしても、みなさん同じような経験をしているんですね(笑
はじめまして、ヒロシさん。
いつも楽しく読ませていただいております。また、大変勉強になっております。
私も、これ、経験あります。
オーストラリア人の落札者がM.O.で支払いたい旨おっしゃったので、念のため先にオーストラリア郵便局のHPで調べたら、オーストラリアの郵便局が振り出すM.O.はウエスタンユニオンのものであることが判明。
落札者にその旨伝え、paypalでの支払いをお願いしたのですが、「この間アメリカ人に支払った時は、これでOKだったよ。もう発送したから。」との返事。
到着したものは、もちろんウエスタン・ユニオンでした。
銀行に聞いたら、換金に3500円も取られるとのこと。
その時の商品は、それだけの手数料を取られても利益が出るものだったので、結局発送してあげたのですが。
そのときのM.O.はスキャンして保存してます。
次にオーストラリア人がM.O.で支払いと言ったら、「これは受け付けないからね」と言うつもりです(笑)。
| pei | 2008/01/17 12:23 PM |
謎の通行人さん、こんにちは。
コメントをありがとうございます。

オーストラリアからの購入は米国に次いで多いです。
以前からオーストラリアからの購入は多かったですが、
言われてみれば昨年あたりからオーストラリアからの購入は多くなっているような気がします。
災難でしたね
でも対応が素晴らしいと思います。

あ、でも100$を2000円の手数料払って一旦現金化し二度とこの手は使わないとやってもよかったのかなぁなんて思ったりします。

ところで

オーストラリアの景気が今めちゃくちゃいいのですが(特に西部パースあたり)、ebayの取引も結構増えてきたりしてるのでしょうか?



| 謎の通行人 | 2008/01/15 9:33 PM |









この記事のトラックバックURL
http://ebay.d-elephant.com/trackback/752618
トラックバック